お気軽にお問い合わせください

メンバー紹介

MEMBER

保田 学 Manabu Yasuda

             代表取締役 Founder & CEO

CEO

1987年日本IBM入社。
製造業・食品業・物流業・流通サービス業などを中心とした大手企業の経営改革・施策立案、並びに大規模システム開発に深く携わると共に、IBMコーポレーションのグローバル営業力強化施策の立案にも従事。

2000年より同社流通事業部・西日本運輸営業部長、西日本流通営業部長、西日本流通事業部長を歴任後、2004年より同社ソフトウェア事業部・事業企画部長兼管理本部長として同事業の改革、再建をリード。

2006年、日本IBM退社後、過去の経験を活かし、プランニングだけでなく、エグゼキューションの観点から、日本のIT業界の発展と企業のIT施策を支援すべく、コシキ・バリューハブを設立。



山本 直隆 Naotaka Yamamoto

               取締役 COO コーポレートストラテジー&トランザクション オフィサー

CEO

 1998年東京大学経済学部卒業、JR東海入社。
 新幹線運転士などの現場経験の後、新規事業担当に配属。
 2001年に英銀HSBCグループの証券会社入社。
 ロンドンにてトレーニー勤務。 以降同証券の日本法人の投資銀行部門にて
 クロスボーダーおよび国内のM&Aアドバイザリーを担当。
 2005年にプライベートエクイティ投資ファンドの日本産業パートナーズ入社。  広範なM&Aに係わった他、投資先の事業再生を含む業績改善に取り組む。
 2011年に(株)ミスミグループ本社入社。
 経営企画室として同社初めてのクロスボーダーM&A案件や ノンコア事業の
 売却を手掛ける。その他、経営陣からの特命プロジェクトを多数拝命。
 2013年コシキ・バリューハブ入社、現在に至る。



島本 勝紀 Katsunori Shimamoto

                取締役 プロフェッショナル・サービス テクニカル オフィサー

      沖電気にてミドルウェアの研究開発に従事した後、NOVA IT部門にてリーダーとして
      戦略的システムの企画・設計・開発・運用までを自ら手掛ける。
      IT全般におよぶ幅広いスキルと経験の持ち主。



高嶋 貞宣 Sadanori Takashima

                サーティファイド・ITプロフェッショナル

      NECにてプロジェクトマネージャーとして大規模システム開発を多数手掛ける。
      現在もNECの大規模プロジェクトのアシュアランスを担当。



中内 重郎 Juro Nakauchi

                監査役    
  コーポレートストラテジー&フィナンシャル アドバイザー

      1970年日本IBMへ入社。
      その後、管理・財務畑を一貫して歩みIBMコーポレーションへの出向を経て1995年日本IBM取締役に
      就任。
      2000年専務取締役(CFO)となりIBMコーポレーション再建の過程で最大の海外法人である日本IBMの
      再建改革をリードし深く係わる。
      2005年IBM退任後、(株)パソナにて人材業を特別顧問として経験。
      2006年からアメリカ最大のテクノロジー専門投資会社(シルバーレーク)の日本事業立ち上げに従事し、
      2011年退任まで投資対象企業発掘に取り組む。また、2009年より中国IT会社(NYSE上場)
      iSoftStone Technology Ltdの日本・韓国事業部会長として 日本における事業基盤構築に従事。
      その他 ラック・ホールディングス(株)社外取締役等を歴任後、(株)イマジカ・ロボットホールディングス
      社外取締役(現任)など数々の経営にかかわっている。
      2011年グローバル環境における経験を生かすべく、上海にてCochiConsulting (Shanghai)を共同で
      立ち上げ現在に至る。



山本 智巳 Satomi Yamamoto

                エグゼクティブ ディレクター

慶應義塾大学経済学部卒業後、日本IBMに入社。
営業第一線で大規模企業・プロジェクトを担当し、営業部長、事業部長等
を歴任。1990年初頭からIBMの経営改革の柱のひとつであるグローバル化の中、1999年米国IBM本社勤務。2003年から日本IBM経営企画の責任者として
ビジネス面のみならず、人材育成や社員のモラル向上等も含めた様々なタスクを担当し、2007年執行役員に就任。
急激に加速化する地球規模のオペレーションの中で、更に活躍できる日本ビジ
ネスパーソンの育成の必要性を痛感し、2009年日本IBMを退社し、ベルリッツ
コーポレーション取締役シニアバイスプレジデント、ベルリッツ・ジャパン代表取締役兼社長として、日本の企業向けのグローバル・リーダーシップ・トレーニングのプログラム体系の開発を行う。2013年6月退社後、人材育成や組織開発の分野も含めた企業変革を現場目線で支援すべく、
コシキ・バリューハブ エグゼクティブ ディレクターに就任。



コミュニティーメンバー紹介

荒川 卓也 Takuya Arakawa

                コシキ・バリューハブOB

Member

1991年(株)CSK入社、金融システム事業にてメガバンクの大規模開発
に従事した後、1995年 日星産業(株)に入社。IT部門のリーダーとして、経営戦略システムの開発に携わる。1999年 日本IBM子会社である
ロータス(株)に入社。
2001年より日本IBMソフトウェア事業部 事業企画にて同事業部 IT部門
責任者として、グローバルシステム統合やSOX法対応等のコーポレート
施策、並びに数多くの事業部改革施策を手掛ける。
2006年コシキ・バリューハブ入社。
ベンダ・マネジメント・オペレーション(VMO)、PMO、IT戦略などを主に担当。



武藤 紳一 Shinichi Muto

                コシキ・バリューハブOB

Member

日本IBM、IBM APにてファイナンス事業の部長を歴任後、
ソフトウェア事業において、コーポレート施策である
コンプライアンス事業をリード。
ベンダー・マネジメントを主に担当。